読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝だけ断食実践はり師の  はらぺこで健康になろう

愛知県あま市 たんぽぽはり灸接骨院 院長 日比朋紀の朝だけ断食・はり治療・日常の雑感

師匠について

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

名古屋盲学校ではり・きゅう・マッサージの勉強を始めて

現在の私の師匠の先生と出会いました。

 

佐伯先生と言われる岐阜にお住まいの先生です。

1年生の時、佐伯先生が学校で脈診の一種である微鍼治療の

勉強会を週一回開いて見えました。

微鍼治療というのは皮膚に接触する程度の軽微なし刺激で

つぼを刺激するものです。

何もわかりませんでしたが、勉強する機会を求めて

参加しました。

その時はどんな形でも早く治療家として自立したい一心だったんです。

 

人生とは不思議なもので転機になる出会ちうものがかならずあるんですね。

 

その後佐伯先生が参加している鍼の研究会に入れていただいて修行しました。

 

佐伯先生が名古屋盲学校の先生から、

トライデントスポーツ医療看護専門学校に転職されて、

現在は名古屋医専の先生です。

そのご縁で私も週一回トライデントで教えるのと、

鶴舞歯科での往診をさせていただくことになり、感謝です。

 

佐伯先生は名古屋医専で教師をし

岐阜のご自宅で開業しながら http://www3.ocn.ne.jp/~tenshind/

岐阜で鍼灸師のための臨床塾を主催してもいらっしゃいます。

トライデントの学生さんも興味があったら

治療見学してみたら勉強になりますよ。