読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝だけ断食実践はり師の  はらぺこで健康になろう

愛知県あま市 たんぽぽはり灸接骨院 院長 日比朋紀の朝だけ断食・はり治療・日常の雑感

生理学問題解説6

いつも読んでいただきありがおうございます。

愛知県はかなり暑いです、

九州は連日の豪雨で被災された方も多く、

お見舞い申し上げます。これ以上の被害が出ないように

何とかおさまってほしいです。

 

 

鍼灸国家試験の問題解説です。

 

18回問題 39 ホルモンとその作用との組合せで誤っているのはどれか。 

1.成長ホルモン―――軟骨形成促進 

2.プロラクチン―――乳汁産生促進 

3.カルシトニン―――血漿カルシウム濃度上昇 

4.エリスロポエチン―――赤血球生成促進 

 

 

 

①成長ホルモン 下垂体前葉ホルモン 骨端での軟骨形成促進 タンパク質合成促進

           血糖値上昇 脂肪酸の遊離

 

②プロラクチン 下垂体前葉ホルモン 乳腺の発達 成熟した乳腺細胞に対して

          乳汁産生分泌促進  排卵の抑制

 

③カルシトニン 甲状腺から分泌すされる 血漿カルシウム濃度を低下させる

        骨からのカルシウム放出を抑制(骨吸収)して骨の形成を促進

 

エリスロポエチン 腎臓から分泌される 赤血球を新生を促す

 

答え ③